西本願寺・大谷家の家系図と子孫!大谷光淳門主の妻や子供?皇族と親戚!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

MichaelGaida / Pixabay

西本願寺(浄土真宗本願寺派)大谷家の家系図は皇族と親戚!歴代門主の家族は?大谷光淳の妻や子供、兄弟姉妹は?

西本願寺は、
宗祖、親鸞が公家の日野家の出身ということもあり、
公家との交流が深く、
長い時代にわたり
連綿と受けつがれてきました。

西本願寺は、
室町時代から江戸時代を通じて、
多くの公家と通婚し、公家化しました。

西本願寺の門主家のみならず、
末寺においても
公家との通婚がおこなわれていました。

この記事では
西本願寺の家系図や
門主である大谷家の家族について、
見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

大谷光瑞の家系図

西本願寺の門主、大谷家の家系図について、
明治時代の門主、
大谷光瑞の代から見ていきます。

西本願寺の第22代法主、
大谷光瑞を中心とした家系図を見てみます。

大谷光瑞 京都府華族(伯爵)
明治9、西本願寺21代法主、大谷光尊の長男
学習院、共立学舎退学
本願寺第22代法主、
浄土真宗本願寺派管長、西本願寺住職
内閣参議

妻 籌子(かずこ)
明治15、公爵九条道孝の三女

養子 光照 (※次代法主)
明治44

弟 尊行
明治14
真宗木辺派門主、男爵木辺淳慈の養子となる

弟 光明
明治18、大谷光尊の三男
本願寺文学寮卒業
本願寺執行長、管長寺務代理
ゴルフプレイヤー

同妻・紝子(きぬこ)
明治26、公爵九条道孝の七女
華族女学校卒業

弟 尊由
明治19、大谷光尊の四男
本願寺文学寮卒業
本願寺執行長
貴族院勅撰議員
拓務大臣

同妻・泰子(ひろこ)
明治25、子爵小出英延妹

妹 文子
明治10
真宗高田派門主、男爵常磐井尭猷と結婚

妹 武子
明治20
男爵九条良致と結婚

妹 義子
明治30
男爵壬生泰弘と結婚
実業家、広瀬千秋と結婚

明治時代の西本願寺門主といえば、
大谷光瑞(おおたにこうずい)です。

大谷探検隊で有名な方ですね。

大谷光瑞の兄弟や姉妹たちは、
それぞれ名家の方と結婚しています。

大谷光瑞の弟や妹は、
真宗木辺派、真宗高田派の門主の家系に
養子に行ったり、
嫁に行ったりしています。

西本願寺大谷家は九条家と関係が深い

また、
西本願寺大谷家は、
摂家の名門九條家とゆかりが深いです。

西本願寺の門主は、
代々九条家の猶子になるしきたりがあったのですが、
大谷光瑞の兄弟は3人が
九條道孝の子供と結婚しています。

つまり、
西本願寺門主、大谷家と九条家は、
それぞれの
兄弟同士が結婚したのですね。

大谷光照門主の家系図

次いで
西本願寺の大正から昭和時代の門主であった、
大谷光照の家系図を見ていきます。

大谷光照は、
先代の大谷光瑞の弟、大谷光明の長男にあたります。

大谷光瑞に子供がいなかったので、
跡を継いで、
西本願寺門主となりました。

大谷光照 京都府華族(伯爵)
明治44年生まれ
大谷光明の長男、西本願寺法主:大谷光瑞の養子となる
東京帝大東洋史学科卒業
西本願寺第23世法主

妻 嬉子さん
大正7年生まれ
公爵徳大寺實厚の長女

長女 篤子さん
昭和14年生まれ
慶應大学大学院法学研究科修了
石上智康氏(東大大学院卒、光明寺住職、浄土真宗本願寺派総長)と結婚

次女 紀美子さん
昭和16年生まれ
桐朋大学卒業
相愛大学講師

長男 光真さん(※次代門主)

三女 登代子さん
昭和24年生まれ
慶應大学文学部卒業
小田切康城氏(慶應大学卒、三菱銀行勤務)と結婚

妹 富子さん
大正3年生まれ
女子学習院卒業
三宅直胖子爵と結婚

妹 正子さん
大正13年生まれ
女子学習院卒業
近衛文麿公爵長男、近衛文隆氏と結婚

西本願寺大谷家は皇族の親戚で、大谷光照は昭和天皇のいとこ

大正昭和初期から昭和後期まで
長きにわたり、
西本願寺門主とつとめた
大谷光照は、
貴族的な家系図をほこり、皇族の親戚でした。

大谷光照の母親の姉は、
大正天皇皇后である貞明皇后ですので、
大谷光照は、昭和天皇といとこの関係になります。

また、
大谷光照の妹の正子さんは、
近衛文麿元総理の息子、近衛文隆と結婚していますので、
大谷家は、
皇族や華族のなかでも
トップクラスの家系と親族関係にあったことがわかります。

西本願寺大谷家、大谷光真門主の家系図

そして、
昭和後期に門主に就任した、
大谷光真さんの家系図を確認していきます。

大谷光真門主
昭和20年生まれ、伯爵、本願寺門主:大谷光照の長男
東大宗教学科、東大大学院、龍谷大学大学院修了
浄土真宗本願寺派門主

妻 範子さん
昭和24年生まれ 田中照夫氏長女
上智大大学院教育学専攻卒

長男 光淳さん (※次代門主)

二男 弘さん
昭和54年生まれ
東大文学部卒業、東大大学院哲学専攻修了
武蔵野大学准教授、東京女子大学准教授

長女

二女

大谷光淳門主の妻は?子供は息子?

そして、
現在の西本願寺門主は、
大谷光真さんの長男である、
大谷光淳さんです。

大谷光淳さんの家族について、
妻や子供といったことを見ていきましょう。

大谷光淳さんは、
昭和52年生まれで、
法政大学法学部から龍谷大学大学院に学びました。
若いながらも
西本願寺の門主として、指導力を示されています。

大谷光淳さんの妻は、
大谷流豆美(るずみ)さんです。

大谷流豆美さんは、
宮崎県の信楽寺住職:古川円了氏の長女であり、
相愛大学人文学部卒業後、
龍谷大学大学院で勉強していました。

そのときに、
大谷光淳さんと出会ったといいます。

大谷光淳さんには、
子供がいて、
息子さんが2011年に生まれています。

名前は、大谷敬(たかし)さんです。

大谷家のしきたり通り、
いずれ大谷光敬と改名し、
本願寺の新門となられるのでしょうね。

というわけで、
この記事では
西本願寺大谷家の家系図や家族に関する事柄を
整理しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする