豊臣秀吉の家系図で子孫は現在?子供の名前は?何人?養子は織田信長?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2
スポンサーリンク

cafe / Pixabay

豊臣秀吉の子供の名前は?何人?子孫の現在を家系図でたどると…?養子は織田信長の子供?

戦国時代を統一し、
わずか一代で
農民から天下人にまで
のぼりつめた、

稀代の英傑、
豊臣秀吉。

歴史ドラマでも
おなじみの人物ですが、

豊臣秀吉の家族については、
豊臣秀吉そのものが
謎につつまれた人物、
ということもあって、

ほとんど
知られていませんね。

この記事では
豊臣秀吉(とよとみひでよし)の
「子供の名前は?何人?養子は織田信長の子供の秀勝?妻・淀君や、子孫の現在を家系図でたどると…?」
といった事柄について
整理してみたいと思います。

スポンサーリンク

豊臣秀吉の子供は何人?

豊臣秀吉の
子供は何人か、
ということから見ていきます。

豊臣秀吉の子供は
4人と言われています。

豊臣秀吉は
織田信長や徳川家康らと比べて、
子供や子孫が少なかった、
というのは
よく言われています。

4人というのは
たしかに
同時代の戦国武将としては
少ない方でしょうね。

豊臣秀吉の子供の名前は?

では
豊臣秀吉の子供について
整理しましょう。

長男・秀勝(石松丸)
長女・
次男・鶴松
三男・秀頼

豊臣秀吉の子供
3男1女という構成です。

このうち
豊臣秀吉の
長男と長女は、
側室である南殿とのあいだの
子供と言われており、

次男・鶴松と、
三男・秀頼は、
側室の淀殿(茶々)とのあいだの
子供です。

豊臣秀吉の子供のうち長男と長女は…

豊臣秀吉の
子供のうち、
長男と長女は、

豊臣秀吉が
長浜城主だった
「羽柴秀吉」と名乗っていた頃に
生まれました。

豊臣秀吉の長男、
秀勝については、
母親についても諸説あり、

また、
養子説や実在しなかったのでは?
といった見方も
あるようです。

豊臣秀吉と淀君の子供は?

そして
豊臣秀吉の子供のうち、
次男、鶴松と、三男、秀頼は、

天下人となったあとに
淀君(茶々)とのあいだに
生まれた子供です。

豊臣鶴松は
1589年に生まれましたが、
1591年に
幼くして
なくなってしまったのでした。

豊臣秀吉の三男、
豊臣秀頼は、
豊臣秀吉の子供として、
広く知られています。

豊臣秀吉の子供・豊臣秀頼は?父親は大野治長説も…

豊臣秀頼は
1593年、
豊臣秀吉が57歳のときに
生まれた子供です。

豊臣秀頼については、
関ケ原の戦い以降、
豊臣家の実権を握っていた、
豊臣家重臣・大野治長の子供、
といった異説もあります。

このように
豊臣秀吉の子供
については、
昔の時代のことであることもあって、
不明な点や異説が多いようです。

豊臣秀吉の養子には、織田信長の子供もいた

今、見てきたように
豊臣秀吉の子供
少ないのですが、
養子はたくさんいました。

豊臣秀吉の養子は、
ほかの大名や公卿の子供たちを、
養子にしたものが多いです。

豊臣秀吉の養子には、
豊臣秀吉の姉の子供である
豊臣秀次。

織田信長の四男、
羽柴秀勝。

豊臣秀吉の
正室・おねの兄である、
木下家定の子供である、
羽柴秀俊。(のちに小早川隆景の養子となり、小早川秀秋となる)

この3人が有名です。

豊臣秀吉の子孫は?豊臣秀頼の子供は?

豊臣秀吉の子孫については、
養子の系統は
存続していますが、

実子の系統は
途絶えています。

豊臣秀吉の子供のうち、
成長して
豊臣家の跡取りとなった、
豊臣秀頼には
2人の子供がいました。

息子の国松と、
娘の奈阿姫です。

しかし、
大阪の陣で
豊臣家は滅んでしまったので、

つまり豊臣秀吉の家系は
孫の代で途絶えてしまったわけです。

ということなので
豊臣秀吉の実子の子孫は
存続していないわけです。

豊臣秀吉の姉の子孫は、現在でも存続

ただ、
豊臣秀吉の姉の子孫は
現在まで存続していることが
家系図上
明らかになっています。

豊臣秀吉の姉、
瑞龍院日秀の孫にあたる
豊臣完子(とよとみのさだこ)は、
公家の名門、九条家に嫁いでいます。

豊臣完子は
江戸時代初期の九条家当主、
九条道房を生んでいます。

豊臣秀吉の子孫は、家系図をたどると現在の皇室に…

九条道房の子孫は
その後、連綿と続き、
明治維新を迎えます。

そして、
九条家から皇室に入り、
大正天皇の皇后となった
貞明皇后の子供が、

昭和天皇であり、
現在の皇室である
上皇陛下や天皇陛下にまで、
その血脈は受け継がれているのです。

家系図にして示すと
このようになります。

瑞龍院日秀(豊臣秀吉姉)ー豊臣秀勝ー豊臣完子―九条道房―待姫―九条輔実─九条幸教─二条宗基─二条治孝─九条尚忠─九条道孝─貞明皇后─昭和天皇─上皇明仁さま―今上天皇

なお、
豊臣完子の子孫は、
数多くいるので、

そうなると
豊臣秀吉の傍流の子孫は、
意外に多くいるのでしょうかね。

というわけで、
豊臣秀吉(とよとみひでよし)の
「子供の名前は?何人?養子は織田信長の子供の秀勝?妻・淀君や、子孫の現在を家系図でたどると…?」
といった事柄について
整理してみました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする