津田梅子の家系図は?子孫や子供、家族や夫、結婚や父親や実家は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2
スポンサーリンク

InspiredImages / Pixabay

津田梅子の家系図!夫や子供、子孫は?結婚は?父親や実家は?

津田梅子(つだうめこ)。

明治時代から
昭和初期に活躍した
女子教育の先駆者、津田梅子。

津田梅子の
人生は実に波乱に富んだものでした。

津田梅子の功績は
津田塾女子大学の創立に
見られるように、

現在もいたるとことに
見出すことができます。

この記事では
津田梅子の家族や家系図に焦点をあて、
「実家や父親、先祖は?夫との結婚、子供や子孫は?」
といった事柄に関して、
見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

津田梅子の先祖

津田梅子の
先祖はどんな人か
ということから
まずは見ていきます。

津田梅子の先祖は
千葉県の佐倉藩士として
仕えてきた
武士の家系です。

津田梅子の先祖は、
織田信長と同族だった、
といわれているので、

織田信長と津田梅子は、
とても遠いですが
親戚と言えるのでしょうね。

津田梅子の父親

津田梅子の
父親はどんな人物か、
見ていきましょう。

津田梅子の父親の名前は
津田仙といいました。

津田梅子の父親は
旧佐倉藩士で、
幕臣として幕府に仕えていたのですが、
明治維新を機に、
幕府の職を解かれ、

ホテル事業や
農業などにかかわっていました。

津田梅子の父親は
子供の教育に熱心で、

津田梅子が6歳のときに
岩倉使節団に随行させる形で、
アメリカ留学させたのでした。

津田梅子は結婚してる?夫は?

そして、
津田梅子の
結婚や夫・旦那といったことに
話題を転じていきましょう。

津田梅子は
結婚しているのか、
ということに
疑問を持つ方は多いようですが、

津田梅子は
当時の方としては
めずらしく
結婚しないで、生涯を過ごしました。

ということなので、
夫はいないわけで、
独身だったのですね。



津田梅子の子供や子孫は?

ということなので
津田梅子は
夫がいないので、
子供もいません。

しかし、
津田梅子の子孫の家系は
現在も存続しています。

これは
どういうことなのかというと、

実は
津田梅子は、
高齢になってから、
家系が途絶えないように、
養子を迎えたのです。

つまり
津田梅子の子孫は、
実子はいなかったものの、
養子はいたわけで、

その家系
続いているのです。

津田梅子は甥っ子を養子にして、家系を存続

では
津田梅子の養子は
どんな方か、
その子孫はどうなっているのかを
探っていきましょう。

津田梅子の養子は、
津田梅子から見ると、
にあたる方です。

津田梅子の養子の名前は、
津田眞さんといいました。



津田梅子の子孫は、西郷隆盛の子孫と結婚

津田梅子の
子孫の現在をもっと
追ってみます。

津田梅子の養子、
津田眞さんには
娘さんがいて、
あい子さんというお名前です。

津田梅子の養子の子供ですから、
あい子さんは
孫の代にあたるわけですね。

津田梅子の養孫、
あい子さんは
西郷隆盛の曾孫にあたる
西郷隆晄さんと結婚しました。

西郷隆晄さんは
西郷隆盛の長男、
西郷寅太郎の息子である
元スターライト工業社長、西郷隆明さんの子供です。

つまり
津田梅子と西郷隆盛の家系図は、
子孫の代で
重なり合うのですね。

津田梅子の家系に、西郷家から子孫が養子入籍

そして
津田梅子の子孫は
現在、
西郷隆晄さんと、あい子さんの
次男さんが、

津田直さん、と改名して、
実の祖父である、
津田眞さんの養子となり、
津田梅子の家系を継いでいます。

津田直さんの
職業は写真家ということですが、

津田直さんは、
津田梅子と西郷隆盛、
共通の子孫ということになりますね。

津田梅子の子孫の家系図は?

津田梅子の現在の当主までの
家系図を整理すると
このようになります。

津田梅子―津田眞さん(養子)―西郷あい子さんー津田直さん(祖父・津田眞さんの養子となる)

津田家の現在の当主、
津田直さんは、
津田梅子の養孫であり、

血縁上では
津田梅子の甥の津田眞さんの孫、
という関係になります。

さらに、
西郷隆盛の玄孫(孫の孫)にもあたる、
ということになりますね。

というわけで、
津田梅子の家族や家系図に焦点をあて、
「実家や父親、先祖は?夫との結婚、子供や子孫は?」
といった事柄に関して、お送りしました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする