伊達政宗の子孫の現在と伊達家の家系図は?白藤里奈とミスワールド?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

schaerfsystem / Pixabay

伊達家の子孫の現在!家系図は?白藤里奈とミスワールドにお笑い芸人?伊達政宗の末裔たちは?

伊達政宗は、
戦国時代に東北に大きな勢力をほこった、
戦国大名として有名ですね。

もう少し早い時代に生まれていれば、
伊達政宗は、
充分天下を狙えるほどの
才知に富んだ人物だと言われています。

伊達政宗の子孫は、
江戸時代にも連綿とつづき、
現在も多くの子孫をのこしています。

今回の記事は、
伊達政宗の子孫や、
現在の伊達家の家系図といった事柄を
整理していきたいと思います。

スポンサーリンク

伊達政宗の子孫の有名人といえば、お笑い芸人伊達みきお

伊達政宗の子孫といっても、
伊達家の本家の子孫だけではなく、
分家の子孫や女系の子孫もいるので、
かなり多くの方がいます。

伊達政宗の子孫について、
まずは有名人にはどんな方がいるか、
といったことを、はじめに見ていきましょう。

伊達政宗の子孫というと、
お笑い芸人の
サンドウィッチマンの伊達みきおさんが有名ですね。

伊達みきおは、伊達家の分家の子孫でエリート家系出身

伊達みきおさんは、
伊達家の一門である、
大篠伊達家の子孫であり、
伊達政宗の子孫として最も有名な方ですね。

伊達政宗の子孫で
お笑い芸人の方がいるというのは
意外な感じがしますが、
伊達みきおさんの実家は、
とても堅い裁判官や銀行員の家系だそうです。

伊達みきおは伊達政宗の子孫で家系図は?実家の父親は銀行で先祖は誰?

伊達政宗の子孫にモデルの白藤里奈

それから
伊達政宗の子孫には
ほかにも芸能人の方がいます。

モデルでタレントの
白藤里奈さんは、
伊達政宗から数えて14代目の子孫です。

白藤里奈さんは
亘理伊達氏の子孫であり、
伊達政宗の九男、
伊達宗実の子孫にあたります。

白藤里奈は日大医学部で小学館ミス関東!

白藤里奈さんは、
1994年生まれで
日本大学医学部医学科在籍中に
小学館ミス関東で準グランプリになり、
芸能界に入りました。

医学部ということで、
やはりすごい方ですね。

伊達政宗の末裔、伊達佳内子はミスワールド!

ほかにも
伊達政宗の子孫には、
ミスコンテストの入賞者がいます。

2018年ミスワールド世界大会で
グランプリに輝いた、
伊達佳内子(伊達かなこ)さんは
伊達政宗の子孫です。

伊達佳内子さんは
伊達政宗から数えて21代目の子孫にあたります。

伊達佳内子は慶應大学の秀才

伊達佳内子さんは、
慶応義塾大学法学部政治学科ということで、
秀才なんですね。

伊達政宗の子孫の家系ということで、
子供の時から
詩吟や弓道などに親しんできたといいます。

オペラも歌うということで、
教養溢れる方ですね。

伊達政宗の子孫には、
とてもいろんな方がいることに
気付かされます。

伊達家本家の明治時代の家系図

さて、
伊達政宗の子孫の家系図について、
もっと詳しく見ていきましょう。

伊達政宗の子孫の本家筋は、
現在はどのようになっているのでしょうか。

伊達政宗の子孫を、
明治時代の当主から
見ていきたいと思います。

伊達宗基 伯爵
慶応2、仙台藩主:伊達慶邦二男

妻・都子
明治2、旧平戸藩主、伯爵松浦詮三女

養子・邦宗(※次代当主)

女・恵以子
明治27
伯爵上野正雄と結婚

伊達政宗の子孫である、
伊達宗基は、
仙台藩主・伊達家第14代当主。

伊達政宗の子孫の本家筋にあたり、
代々仙台藩主をつとめてきた家柄で、
明治時代には華族に列せられ、
伯爵となりました。

伊達政宗の子孫は、現在にいたるまで多くの大名家と親戚に

伊達宗基には、
子供に男子はおらず、
弟が養子に入り伊達家を継ぎました。

伊達家の家系図をさらに見ていきます。

伊達邦宗 伯爵
明治3、伯爵伊達宗基弟
学習院出身

妻・巨梅
明治13、岩手県士族・留守景福姪

男・興宗(※次代当主)

女・照子
明治32
女子学習院出身
伯爵酒井忠克弟、五郎と結婚

女・慶子
明治33
同校出身
子爵相馬慶胤叔父、広胤と結婚

女・秀子
明治35
同校出身
伯爵堀田正恒と結婚

女・璋子
明治38
子爵松井康昭と結婚、相馬正胤と結婚

二男・宗英
明治41
私立国民高校出身
宮内省御用掛
同妻・素子
子爵細川利寿娘

三男・宗文
明治44
北海道帝大農科出身
拓務省嘱託
子爵東園家を相続し東園基文と改名

四男・宗武
大正4
男爵酒井忠精養子となる

五男・宗美
大正7
同妻・華子
大正12、市川宗助娘

※家系図は敬称略

伊達政宗の子孫は、
明治以降になっても、
結婚や養子縁組によって
大名家と親戚になっています。

とくに
福島県の相馬氏とは、
伊達政宗の時代から、
近くの大名同士ということで、
戦略上の理由もあり、
関係が深かったようです。

伊達家は、戦中戦後に大きく没落

伊達家の現在の子孫を、
とりあえず戦前まで見てきましたが、
戦後の伊達家はどのように家系を
存続させてきたのでしょうか。

戦中戦後は、
伊達家のように大きな資産を持つ
大名家にとっても、
厳しい時代だったようです。

伊達政宗の子孫という名門でありながら、
伊達家は、
多くの大名家と同じく、
戦中戦後には没落を免れなかったようです。

伊達興宗の家系図

戦中戦後の当主、
伊達興宗の家系図を見てみましょう。

伊達興宗 伯爵
明治39、伯爵伊達邦宗長男
東京農大卒業
少年団日本連盟総裁

妻・鞠子さん
明治43、伯爵小笠原忠春氏の姉
女子学習院出身

長女・登美子さん
昭和3
女子学習院出身
岩村和俊氏と結婚

二女・恵美子さん
昭和7
女子学習院出身
大蔵省理財局次長、本間英郎氏と結婚

長男・貞宗さん
昭和12
学習院大卒
仙台博物名誉館長

伊達興宗さんの妻も、
旧小倉藩主家の小笠原家の方です。

伊達政宗の子孫は、
本当にいろいろな大名家と親戚になっていますね。

伊達家の現在の当主は、伊達泰宗さん

そして
伊達興宗の長男、
伊達貞宗さんが跡を継ぎ、

現在の当主は、
伊達貞宗さんの長男である
伊達泰宗さんです。

現在の伊達家当主である
伊達泰宗さんは
1959年生まれ。
宮城教育大学出身で、
学芸員の資格をもち、
歴史の研究家でもあります。

伊達家の子孫として、
伊達家ゆかりの
資料館などの役員をおつとめになられています。

というわけで今回は
伊達政宗の子孫と、
伊達家の現在までの家系図を見てきました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする