秋山真之の家系図!兄弟や子孫は?妻や子供、父親、母親、実家や家族!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2
スポンサーリンク

Free-Photos / Pixabay

秋山真之の家系図や子孫は?兄弟は秋山好古で、子供は何人?父親、母親、実家や家族構成は?

秋山真之(さねゆき)は、
司馬遼太郎さん原作の
『坂の上の雲』
登場人物として、
広く知られています。

明治時代から、
大正時代という、
近代日本の社会構造が
大きく変わっていく時代を、

圧倒的な才能で
描いた、
司馬遼太郎さんの筆力もあって、

秋山真之という人物への関心は、
現代でも
とても強いようです。

この記事では
秋山真之の人物像に焦点を当て、
子供や子孫、兄弟や家族といった、
家系図に関する話題を
見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

秋山真之の実家は、武士の家系

それでははじめに
秋山真之の
実家の家族構成や
父親や母親に関することを
確認していきます。

秋山真之は、
現在の
愛媛県松山市の出身です。

秋山真之の家系は
旧松山藩士であり、
武士の家系でした。

秋山真之の兄弟構成と、実家の家族

秋山真之の
実家の家族構成は、
父親と母親のもと、
姉・兄・兄・兄・兄・秋山真之
という構成。

つまり
秋山真之は
6人兄弟の末っ子でした。

秋山真之の
一番上の姉は、
幼少期になくなっているので、

秋山真之の
兄弟は実質的には
男子ばかりの兄弟でした。

秋山真之の父親と母親の名前は?

では
秋山真之の
父親や母親ら、
家族の名前を確認していきます。

秋山真之の父親の名前は、
秋山久敬といいます。
武士身分でしたが、
下級武士ということで、

当時の時代背景からしても、
生活は
厳しかったようです。

一方、
秋山真之の母親の名前は
秋山貞さんといいます。

秋山真之の母親も
同じく
松山藩士の家系で、
母親の実家は、山口という苗字でした。

秋山真之の兄弟は、陸軍大将・秋山好古ら5人

それから
秋山真之の
兄弟姉妹について、
見ていきましょう。

秋山真之の
兄弟姉妹は一覧にすると、
このような感じです。

姉:秋山種
兄:秋山則久
兄:岡正矣 岡家に養子 京城電気重役となる
兄:秋山好古 陸軍大将となる
兄:西原道一 西原家に養子 横浜で貿易商となる
本人:秋山真之 海軍中将

秋山真之の姉は幼少時に、
そして
長兄の秋山則久も早くなくなり、

残った兄弟のうち、
2人は養子に出ています。

ということなので、
秋山姓を名乗っている兄弟は、
兄の秋山好古(よしふる)だけです。

秋山真之の兄、
秋山好古は陸軍大将です。

秋山好古は
秋山真之とともに
『坂の上の雲』でも
描かれていますね。

秋山真之の妻の名前と家系は?

それから
秋山真之の妻や
子供たち、子孫についての話題へと
移っていきたいと思います。

秋山真之の妻の名前は、
秋山すゑ(秋山季子)さんといいます。

秋山真之の妻は、
愛知県出身の、
宮内省官僚・稲生真履の三女で、

華族女学校(学習院の前身)出身の、
お嬢様でした。

秋山真之の家族と家系図

秋山真之の
家族や家系図について
整理するとこのようになります。

秋山真之(1868-1918)
海軍兵学校卒業
海軍中将

妻:すゑ
明治15、宮内省官僚・稲生真履三女

長男:大
明治39
仏教美術の研究をするが、早くなくなる

次男:固
明治40
日本製粉監査役
海軍大佐・青山芳得の養子になる

三男:中
明治41

長女:少子
明治43

四男:全
大正2

次女:宜子(たかこ)
海軍中佐・大石宗次と結婚

秋山真之の子供は何人?

秋山真之の子供は
4男2女の、6人です。

秋山真之の子供のうち、
次男は、
妻の姉夫妻の養子になりました。

秋山真之の家系は
やはり
海軍軍人が多いですね。

石原莞爾の子孫?家系図と加藤紘一?父親、母親、兄弟、生い立ちは?

秋山真之の子孫は国会議員

そして
秋山真之の、
現代の子孫について
見ていきましょう。

秋山真之の孫には
国会議員をつとめた方がいます。

秋山真之の
次女、大石宜子さんの
子供は、
参議院議員と衆議院議員を
つとめた、
大石尚子さんです。

秋山真之の孫である、
大石尚子さんは
民社党に所属し、
議員活動をおこなっていました。

秋山真之の子孫の家系は
脈々と受け継がれているんですね。

というわけで、
秋山真之の
親兄弟や、妻、子供、子孫といった
家族や家系図に関する話題を
お送りしました。

秋山好古の家系図は?子孫は自衛隊?家族や子供、妻は?父親や兄弟は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする