同世代への苦手な心理は?女子は男性、職場の同年代の異性が苦手?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2
スポンサーリンク

Free-Photos / Pixabay

同年代が苦手な心理とは?女性は職場の同世代の男性に苦手意識?

学生時代
友達のほとんど全員が
同世代ですが、

社会人になりますと
職場でも
プライベートでも
同年代
親しい存在が少なくなり、

知らない間に
同世代が
苦手になったという方が
多いようです。

今回は、
「同世代への苦手な心理は?女子は職場の異性が苦手?同年代の男性の心理的側面とは?」というテーマでお送りします。

スポンサーリンク

同世代は苦手?女子なら異性である男性が特に苦手?

それでは
同世代に対して
苦手意識をもつのは
何故なのか、

その背景にある
心理
考えていこうと思うのですが、

ネットで
同世代の
人間に対する
苦手意識について
検索したところ、

同世代の
異性の存在、

特に
女子の場合における
同年代の
男性に対して
苦手意識があるという方が
多いようです。

同世代の女子から男性への、苦手意識から考えてみる

では、
同世代を
苦手だと思う
心理的背景とは、

いったい
何なのでしょうか?

ここでは
先ほど触れた
女子の
男性への
苦手意識から
考えてみようと思います。

同世代の男性が苦手な心理とは…

女子が
同性代の
男性を
苦手とする
心理的背景としては、

同世代の場合、

ことに
異性との
関わり合いにおいて、

男性
相手に対して、

心理的優位に
立とうとする傾向
あることが
挙げられるようです。

同年代の女性に対する、男性の心理

このような
心理については
最近は
マウンティングという言葉で
表現されていますが、

同世代が集まった場合、
それが
職場であれ
プライベートであれ

男性は
特に違いのない
同年代の
人間関係の中にあって

異性である
女子の眼を意識して、

自分の優位さを
アピールしようとする
傾向にあると
言われているようです。

同世代の男性への苦手意識は…

つまり、
女子が
同性代の
男性に対して持つ
苦手意識というのは、

そのような
同年代の
男性の言動に対する
心理的な
反応ではないか、
ということのようです。

同世代が苦手なのは、異性にかぎらない

なお、
同世代
苦手という意見については、

何も
異性間の話には
とどまらないようです。

ここからは、
職場での
男性同士における、

同年代への
苦手意識について
お話を
していこうと思います。

職場で男性が、同世代にもつ苦手な心理は?

職場において、
男性が
同世代に
苦手意識を持つ
心理的背景については、

同年代の
男性の存在は
将来の
出世をめぐって考えると

潜在的なライバルであることが
挙げられるようです。

職場の男性は、同世代の男性を、ライバル視する

たしかに
職場の
同世代の同僚というのは
気が置けない
仲間ともいえますが、

同年代であるがゆえに
同じ時間を
職場で過ごす
可能性が
高いことを意味します。

男性同士における
同世代への
苦手意識のウラには、

出世争いのライバルとして
職場の同僚を
見ていることが
理由として考えられるようです。

同年代が苦手な女性の意識は、男性の心理が原因?

このように考えますと、

女子
同世代の
異性である
男性
苦手に思うのも、

職場で
男性同士が
同年代を
苦手に思うのも、

その背景には、
男性がもつ
心理的側面が
関係しているようです。

ということで今回は、
「同世代への苦手な心理は?女子は職場の異性が苦手?同年代の男性の心理的側面とは?」という
テーマでお送りしました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする