会社の運動会の目的は?行きたくない!強制参加?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

Pezibear / Pixabay

会社の運動会に行きたくない!目的は何か考えてみた

会社というものは、
言うまでもなく
仕事をする場所です。

そして
仕事をする場所であると
同時に、

そこで
働く人間にとっては
給料をもらい、
自分や自分の家族の
生活費を稼ぐ場所でもあります。

もっとも
ネット上の意見を
見てみますと、

自分が勤めている
会社に対して
満足感を抱いている人よりも、
何らかの
不満を持っている方が
多いようですね。

スポンサーリンク

会社にも行きたくないのに、まして運動会なんて…

つまり、
「我慢をして
会社に行っている人たち」
この日本には多く、

さらに言えば
日本人の大半は
自分の会社に対して

何らかの
不満を持っていると
言えるようです。

ちなみに、
会社に対する不満としては、
仕事の内容
そのものに対するものよりも、

会社での
人間関係
挙げる人が多いようです。

社会人と学生の違いは?

学生時代であれば
サークルやクラブ活動で
嫌いな人や
苦手な人がいたとしても

自分から
距離を置いていくことも
可能でしたが、

生活費を稼ぐ場である
会社の場合は、

気が合わない
人間がいるという理由で
会社に行くのをやめることは
出来ません。

会社の運動会の目的は何か?

さて、そんな
人間関係の悩みを抱えている
多くの会社員にとって、

もっとも
負担となり、
不満の的となるのは、

会社の運動会や旅行、
あるいは
カラオケ大会といった、

職場での
交流を目的とした
イベントだといいますから、
なんとも皮肉です。

今回は
その中でも
「会社の運動会」について、
考えてみようと思います。

会社主催の運動会は、一番人気がないイベント!

ちなみに、
先ほどお話をした
会社での
さまざまな交流会のうち、

もっとも
不人気なものは
会社主催の
運動会のようです。

会社の
運動会についての
ネット上の
さまざまな意見を見てみますと、

楽しみにしているといった
反応はほとんどなく、
運動会に
行きたくないという意見が最も多く、

会社が
運動会を行う
目的そのものを問う意見も
多く見られるようです。

会社の運動会の目的は?

では、
そんな不人気な
会社の運動会ですが、

そもそも
会社が
運動会をする目的とは
何でしょうか?

その点に関しては、
仕事そのものから離れて
運動をすることで
チームとしての一体感が増し、

さらには
運動を通して
職場で共に
机を並べている
お互いの人間性に触れることが出来る、

というのが
その理由のようです。

会社の運動会が不人気な理由とは?

しかし
この会社の運動会、

先ほども
お話をしたように、
たいへん
不人気のようです。

その理由を
見てみますと、

仕事でもないのに
会社の人間にわざわざ会って、
気を遣いたくない!
という意見が
もっとも多いようです。

会社の運動会に対するイメージは…

先ほども
お話をいたしましたように、

会社の
運動会の目的は
職場の人間関係を
密にすること
意図したものです。

そんな
本来の目的が
あるにもかかわらず、

会社の運動会は、
まったく
反対のイメージ
持たれているようです。

会社の運動会は強制参加?

なお、
会社の運動会が
不人気な理由としては、

どんなに
行きたくないにしても、
強制的に
参加させられる
ということにもあるようです。

さらに
会社の運動会については、

職場での
仕事に差し支えがないように
通常の営業日ではなく、
休日を一日つぶして行う
会社がほとんどです。

そのため、
せっかくの休日に
運動会になど行きたくない、
という意見が
多くなるのでしょう。

会社の運動会は休日開催だから行きたくない!

つまり、
会社の運動会については、

職場で
仕事の上で
顔を合わせる以外に
気を遣いたくないというものと、

さらには
休日を返上してまで
運動会などに行きたくないという、
二つの不満を
持たれているようです。

会社の運動会は、その目的に反して行きたくないという声が多い

先ほどもお話しましたが、
会社の運動会の
本来の目的は

職場での
人間関係をより強固にし、
円滑にしていくことを
狙ったものであるはずです。

しかし、
実際のネット上での
反応を見てみますと

どうやら
本来の目的とは
正反対のようで、

会社の運動会には
行きたくないというのが
みなさんの
本音のようですね。

今回は
「会社の運動会」について、
考えてみました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする