業者に家系図を作ってもらったけど、先祖のことが分からない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

derwiki / Pixabay

先祖のことを、もっと知りたい

家系図作成会社に依頼すれば、家系図を作ってもらえます。
しかし、家系図を作ってもらっても、自分が知りたいことが分からないという場合もあります。

スポンサーリンク

家系図を作っても、分からないこと

Q、
専門業者に依頼して、家系図を作成しました。
5代前の先祖の名前まで分かりました。
しかし、名前以外の情報は何も分かりません。

4代前の先祖から後については、名前と生没年月日が分かりましたが、どのような人生を過ごしたのか、よく分かりません。
先祖がどういった身分で、どのような職業をしていたのか知りたいのですが、こういったことは分からないのでしょうか?

家系図作成サービスとは

A、
家系図作成を業者に依頼した場合には、戸籍調査をすることになります。
業者は戸籍の内容を読み取り、その情報を家系図にまとめます。
家系図作成のサービスでは、戸籍の文字情報以上のものは扱いません。
戸籍には、先祖の身分や職業といったことは書かれていませんので、業者に「家系図作成」を依頼したからといっても、そういったことは分かりません。

先祖の身分を知りたい

Q、
江戸時代以前の先祖の身分・職業を調べるには、どういった調査が必要になるのでしょうか?
時間と、費用、労力などは、どれくらいかかりますか?また、専門業者に依頼する場合、どれくらい料金がかかりますか?

とても専門的な調査となる

A、
江戸時代以前の先祖の身分・職業を調べるには、戸籍調査・郷土史の調査・墓石の調査などいろいろな調査が必要です。
具体的な調査の進め方については、以下の記事をご覧ください。
家系図作成・調査20の方法

こうしたことを調べたいのであれば、とても専門的な調査をすることになります。
時間・費用・労力については、かなりのものになります。
基本的な知識を習得するだけでも、相当苦労するかもしれません。

家系図会社に依頼した場合には、「現地調査」が必要となるものなので、料金は50万円~100万円くらいはかかります。
先祖の身分・職業を調べるというのは、とても難しいことなのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする