岸田文雄の自宅は渋谷区神宮前のマンション!広島市比治山の自宅は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

barryhardman / Pixabay

岸田文雄の自宅は渋谷区神宮前(原宿)に住所?高級マンションで広島県の比治山の豪邸は?

岸田文雄首相!

岸田文雄首相といえば、
自民党きってのイケメンとの評判が、
以前からあるようで、

そのためか
岸田文雄首相は、
高齢者の、特に女性からの支持があついと言われています。

岸田文雄首相は、
聞く力、
新しい資本主義、というスローガンをかかげ、
日本政治の未来のかじ取りに、一生懸命取り組んでいるようです。

今回はそんな
岸田文雄総理大臣の
「自宅は東京都渋谷区原宿?神宮前に住所の高級マンション?広島県の比治山にも豪邸が!」
といった話題についてお送りします。

スポンサーリンク

岸田文雄の自宅の場所は、地元と東京都と2つある

岸田文雄首相の自宅の場所についてですが、
岸田文雄首相は、
地方に選挙区を持つ政治家の常として、

地元選挙区と、東京と、
2つの自宅を所有しています。

岸田文雄首相の自宅の場所は
それぞれどこにあって、
どんな豪邸なのかを見ていきたいと思います。

岸田文雄の地元広島県の自宅

はじめに
岸田文雄首相の地元の選挙区にある
自宅についてです。

岸田文雄首相の地元は、
広島県です。

岸田文雄首相の本宅といえば、
広島県の自宅ですが、

岸田文雄首相は、
子供の頃から、
ずっと東京に住んでいて、

毎年まとまった休暇があるときに、
地元に帰るくらいのようです。

せっかく豪邸が地元にあるのに、
めったに使わないのはもったいないかもしれません。

岸田文雄の自宅は、広島県広島市南区比治山に住所?

岸田文雄首相の広島県の自宅の住所は、
広島県広島市南区比治山にあります。

岸田文雄首相の家系が、
古くから住んでいた場所のようです。

岸田文雄首相の広島市比治山の自宅は、
広い敷地に建つ豪邸だそうです。

岸田文雄の東京の自宅は、渋谷区神宮前に住所

それから
岸田文雄首相の東京の自宅について、
話題を転じてみます。

岸田文雄首相の東京の自宅は
渋谷区神宮前に住所があるそうです。

渋谷区神宮前は、
青山や原宿まで徒歩圏内という、
東京都心部の住宅街の中でも、
特にすばらしい立地にありますね。

岸田文雄首相は、
子供の時からずっと、
渋谷区神宮前に自宅があるそうで、
都会育ちなんですね。

岸田文雄のように、渋谷区に自宅住所がある歴代総理は?

ちなみに
歴代総理大臣の自宅の住所をみると、
岸田文雄首相と同じく
渋谷区に住所がある
総理大臣はとても多いです。

岸信介元総理、三木武夫元総理、宮澤喜一元総理、
麻生太郎元総理、安倍晋三元総理といった方々も、
渋谷区に住所を持つ総理大臣でした。

渋谷区は、
永田町にも近いので、便利ですからね。

なかでも、
宮澤喜一元総理は、
岸田文雄首相の自宅がある、
渋谷区神宮前に自宅がありました。

岸田文雄の渋谷区神宮前の自宅は高級マンション

さて、
岸田文雄首相の渋谷区神宮前の自宅ですが、
どんな豪邸なのでしょうか。

岸田文雄首相の自宅は、
分譲マンションです。

調べてみると、
岸田文雄首相の自宅マンションは、
旧財閥系の不動産会社の高級マンションシリーズのようで、
やはり自宅は豪邸みたいですね。

岸田文雄の自宅マンションは、等価交換型マンションか…?

実を言うと
岸田文雄首相の
渋谷区神宮前の自宅マンションがある土地は、

岸田文雄首相の祖父の代から、
岸田家が住んでいた土地のようですので、

岸田文雄首相が住んでいるマンションは、
岸田家が土地を提供するかわりに、
マンションを譲渡されるという、
不動産業界の用語でいうところの「等価交換」マンションのようです。

岸田文雄の渋谷区神宮前の自宅マンションは豪邸!

岸田文雄首相の
渋谷区神宮前の自宅の広さや間取り
どのようなものなのでしょうか。

岸田文雄首相の自宅の面積は、
92㎡もあるそうです。

92㎡となると、
一般的な世帯用マンションの
1.5倍くらいの広さですので、

岸田文雄首相の自宅は、
高級マンションに似つかわしく、
ゆったりとした作りのようです。

岸田文雄首相の自宅くらいの
高級分譲マンションで、
原宿や青山に近接した、
渋谷区神宮前という住所も考慮すると、

岸田文雄首相の自宅は、
1億円以上する高級マンションでしょうね。

というわけで、
岸田文雄総理大臣の
「自宅は東京都渋谷区原宿?神宮前に住所の高級マンション?広島県の比治山にも豪邸が!」
といった話題についてお送りしました。

安倍晋三首相の自宅住所は渋谷区富ヶ谷!実家は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする