北川景子の出身中学は大阪女学院?偏差値高い?出身高校はクラーク? 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

jonbonsilver / Pixabay

北川景子の中学生時代と、高校時代は?大阪女学院高校からクラーク記念国際高校へ転校?

北川景子さん!

2016年に
DAIGOさんとの結婚は、
日本中が湧きましたことは、
記憶に新しいところです!

ファンからは、
DAIGOさんと
北川景子さんとの子供についても、
いつ報告があるのかと、
待ちわびる声があるようですね!

今回は、そんな
北川景子さんの
「学歴は?中学生時代と高校時代は?大阪女学院高校の偏差値は?クラーク記念国際高校へ転校?学生時代のエピソードは?」
についてお送りします!

スポンサーリンク

北川景子の学歴は?

さて、それではさっそく、
これから北川景子さんについての、
さまざまなお話を
ご紹介していこうと思うのですが、

ネット上での
北川景子さんについての
検索結果を見ますと、

北川景子さんの学歴に関して、
みなさん関心を持っているようですね。

北川景子の学歴と中学校・高校時代のエピソード

確かに北川景子さん、
綺麗な上に
どことなく知性的な感じがしますので、

一体どういった
学歴なのかということはもちろん、
北川景子さんの中学生時代、
さらには高校時代のエピソードなど、
知りたくなってきます。

北川景子は中学受験をした

そのようなわけで、
さっそく北川景子さんの
学歴について調べて見ました。

まず、
北川景子さんの出身中学ですが、
ネット上の情報を総合してみますと、
北川景子さんは
どうやら中学受験をしたようですね。

北川景子のように私立中学を受験すると…

私立中学を受験するとなると、
小学生のうちから
本格的な受験勉強をしなければならないため、

中学受験をする当の
小学生本人はもちろんですが、
同時に私立中学校に
子供を合格させるために通わせる塾の費用や、
家庭教師にかけるための
お金も必要となってきますので、

子供を中学受験させることは、
父親や母親もまた大変なことのようです。

北川景子の出身中学校は、大阪女学院中学校

さて、話を
北川景子さんの出身中学に戻します。

そうなりますと、
私立中学を受験した
北川景子さんが合格、入学したという
出身中学が気になるところですが、

北川景子さんの
出身中学は、
大阪女学院中学校のようですね。

北川景子の出身中学校・大阪女学院中学校とは?

では、
北川景子さんの出身中学である、
この大阪女学院中学校とは、
どのような学校なのでしょうか。

さっそく調べてみましたら、
この大阪女学院中学校は、
その名前から分かるように
大阪府にある女子校となります。

北川景子の出身中学校・大阪女学院はお嬢様学校で、偏差値高い!

なんでもこの
大阪女学院中学校は、
地元大阪はもちろんのこと
神戸をはじめとした関西では
古くからのお嬢様学校として知られていまして、

この大阪女学院に
自分の娘を通わせることは、
大阪や神戸では
ひとつのステータスになっているようですね。

ちなみに大阪女学院中学校の
偏差値は65といいますから、
なかなかの難関中学校です。

北川景子さん、頭がいいんですね!

大阪女学院中学校の卒業生の多くは、高校へ内部進学する

さて、
この大阪女学院中学校は、
多くの私立中学校がそうであるように
付属高校が併設されていて、

この大阪女学院中学校を
卒業した女子中学生の大半は、
付属校である
大阪女学院高等学校へと進学するようです。

北川景子は大阪女学院高校からクラーク記念国際高校へ転校

北川景子さんの場合も、
この大阪女学院中学校から
そのまま大阪女学院高等学校へと進学しましたが、

芸能活動を開始するにあたって
こちらの大阪女学院高等学校から
クラーク記念国際高等学校へ転校したようです。

北川景子は芸能活動のため、クラーク記念国際高校へ転校した?

この北川景子さんの転校に関しては、
お嬢様学校である
大阪女学院では芸能活動をする上で制約があり、

その点多くの芸能人が
在籍、卒業していることで有名な
クラーク記念国際高等学校へと
転校したのではないか、というのが、
ネット上での有力な見方のようですね。

ということで、
北川景子さんの
「学歴は?中学生時代と高校時代は?大阪女学院高校の偏差値は?クラーク記念国際高校へ転校?学生時代のエピソードは?」
をお送りしました。

北川景子の学歴は?高校時代は医者を目指した?明治大学商学部卒業?

北川景子の実家は医者で金持ち!父親の職業は?地元で開業医?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする