星野源の実家自宅は八百屋?喫茶店?名前はシグナルで父親と母親は? 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

AlamaCreative / Pixabay

星野源の実家の住所は埼玉県蕨市?川口市?八百屋?喫茶店?どっち?

星野源さん!
多彩な才能を持っている、注目の表現者です!
シンガーソングライター、文筆家、
そして俳優と、多彩な活躍をなさっています。

特に俳優としては、
新垣結衣さんと共演された
ドラマ「逃げ恥」こと
「逃げるは恥だが役に立つ」は、
2016年の社会現象にもなりました。

今回は、そんな星野源さんの
「実家は八百屋?喫茶店?、地元住所は蕨市?川口市?父親・母親・家族」についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

星野源の実家は蕨市?川口市?八百屋?喫茶店?

さて、さっそく
星野源さんの実家について。

星野源さんについての
雑誌やネットの情報を総合しますと、
実家の住所は埼玉県で、
蕨市と川口市の説があるそうです。

さらに星野源さんの実家は
お店をやっているそうで、

そのお店舗が
八百屋さんであるというものと、
喫茶店であるというものがあるようです。

星野源の実家は八百屋か喫茶店という噂は…

それにしても、
八百屋さんと喫茶店、全然違いますよね!

もしこれが八百屋さんと
果物屋さんのどちらかではないかという噂だったり、

あるいは
喫茶店と甘味処といった程度であれば、
前者は青果生鮮食品販売、
後者は飲食店ですので

広い意味では同業種になるので
決定的な間違いにはなりませんが、

八百屋さんと喫茶店ではいくら何でも違いすぎます!

星野源の実家のお店は、祖父が八百屋で父親が喫茶店に…

そこで、星野源さんの実家は
果たして八百屋さんなのか、
それとも喫茶店なのか、調べてみましたら、

なんと両方正解のようです。
いったいどういうことなのでしょう?

話としては、
星野源さんの祖父が
八百屋さんを経営していて、

星野源さんの父親が
その八百屋さんを継いだ後に閉鎖、
喫茶店に改業した、
というのが真相のようです。

星野源の父親は、どうして実家のお店を八百屋から喫茶店に?

それにしても、
実家の家業が八百屋さんから喫茶店って、
ずいぶんと思い切った選択のように
見えてしまうのですが、

星野源さんの父親は、
どうして喫茶店を
経営しようと思ったのでしょうか。

それには、
きちんとした理由がありました。

星野源の実家のお店はジャズ喫茶!

この星野源さんの実家、
喫茶店は喫茶店でも、
正確にはジャズ喫茶のようです。

ジャズ喫茶とは、ご存じのように、
ジャズのレコードが無数に置いてあって、
マスターが好みの音楽をかけ、
お客さんはそれを楽しみながら
飲食をするというスタイルの喫茶店です。

星野源の父親と母親、喫茶店開業の理由

さらに、星野源さんの父親と母親は、
もともとジャズに関心があり、
特に星野源さんの母親は
プロのジャズシンガーになるべく
努力をしていたといいます。

そのような事もあって、
星野源さんの父親は八百屋さんを継いでから、
ジャズ喫茶を開こうという
気持ちになったのですね。

村上春樹もジャズ喫茶経営者だった!

ちなみにジャズ喫茶を
かつて経営していた意外な有名人といえば、
村上春樹さんがいます。

早稲田大学文学部に在学中
学生結婚をした村上春樹さんは、

渋谷区千駄ヶ谷に
「ピーターキャット」という
ジャズ喫茶を開店しました。

その後ジャズ喫茶店「ピーターキャット」は
国分寺に移転したのですが、

ジャズ喫茶経営中に書いた小説「風の歌を聴け」
文芸雑誌・群像の新人賞を受賞した村上春樹さんは、
数年後に作家専業になるべく、
ジャズ喫茶「ピーターキャット」の経営権を
売却しました。

ちなみに村上春樹さんは、
作家デビューをする前に
喫茶店のマスターとしてマスコミから取材も
受けていたようなので、
ジャズ喫茶「ピーターキャット」は
なかなか評判だったようですね。

村上春樹の家族・妻・父親・母親・実家について

星野源の父親は、喫茶店「シグナル」を廃業していた

さて、
話を星野源さんの実家のジャズ喫茶店ですが、
「シグナル」という店名です。

この星野源さんの父親が
経営するジャズ喫茶店「シグナル」、
じつは現在はもうありません。
そう、閉店してしまったのです。

閉店の理由は、星野源さんのファンが聞きつけて、
お店にやってくるようになったことによって、
それまでの常連さん中心だった
喫茶店の雰囲気が変わってしまった
ことによるものでした。

星野源さんの父親は、
ゆっくりと喫茶店をやりたかったのでしょうね。

そのような事もあって、
こちらのお店、「シグナル」は、現在は閉店してしまった、
というわけです。

実家の喫茶店は、星野源が生まれたときに開店したが…

また、ネット上の情報によりますと、
このジャズ喫茶店を
星野源さんの父親と母親が
開店しようと思ったときは、

ちょうど星野源さんが
生まれたころだったどうです。

そして今回、
星野源さんのブレイクによって
結果的に閉店することになった、
というわけですね。

星野源の実家の喫茶店「シグナル」の閉店に、両親が思うのは

星野源さんの父親と母親にしてみれば、
好きなジャズ喫茶店を閉店することは
寂しいことかもしれませんが、

同時にそれは
子供である星野源さんが世に認められ、
人気者になった結果起こった事態ですので、
寂しさ半分、
嬉しさ半分といったところではないでしょうか。

今回は、星野源さんの
「実家は八百屋?喫茶店?、地元住所は蕨市?川口市?父親・母親・家族」についてまとめました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする