赤江珠緒の実家は明石市?父親や兄弟姉妹は?母親と家族、生い立ちは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク

Skitterphoto / Pixabay

赤江珠緒の父親・母親・兄弟姉妹は?実家は明石市?生い立ちと子供時代、家族構成は?

赤江珠緒(あかえたまお)さん!

朝日放送系列の
アナウンサーとして、
おなじみで、

朝の情報番組の司会を、
長らく勤めていたのが、
印象に残っている人も、
多いと思います。

現在は、フリーアナウンサーとなり、
赤江珠緒さんは、
いろいろな仕事に、
チャレンジしています。

赤江珠緒さんというと、
かわいい、
おもしろい、
という評判が多くあり、
幅広い世代の方から、
支持を集めているようですね。

そんな、
赤江珠緒(あかえたまお)アナウンサーの
「実家は兵庫県明石市?生い立ちは?父親や母親は?兄弟姉妹の構成は?」
といった話題をお送りします。

スポンサーリンク

赤江珠緒の出身地は、兵庫県明石市

ではさっそく、
赤江珠緒さんの
実家の場所や、
出身地、

父親・母親・兄弟といった、
家族に関する話題を、
次々に見ていきたいと思います。

はじめに、
赤江珠緒さんの
出身地はどこか、
といった
ことから確認です。

赤江珠緒さんの、
出身地は、
兵庫県明石市です。

ということなので、
赤江珠緒さんの、
実家の場所は、
兵庫県明石市
あるわけですね。

赤江珠緒の生い立ちは?父親は職業柄、転勤が多くて…

しかし
赤江珠緒さんは
子供時代には、
引っ越しが多かったようで、

生まれてから、
ずっと明石市に、
実家があったわけでは、
ないといいます。

赤江珠緒さんの
生い立ちを見ていく上で、
父親が
どういった人なのかを、
見ていきたいと思います

赤江珠緒さんの、
父親の職業は、
銀行員です。

銀行員という職業柄、
赤江珠緒さんの、
父親は、
転勤が多かったわけですね。

赤江珠緒の子供時代は、引っ越しばかり?

赤江珠緒さんの、
生い立ちを見ると、
1歳半のときに、
高知県へ引っ越し、

その後、
高知県内で2回引っ越しし、

西宮市に移り、
その後
明石市に引っ越したといいます。

子供時代に、
転校を多く経験した、
赤江珠緒さんは、
友達が出来ても、
すぐに縁が切れてしまう。

自分がテレビに出たら、
また友達との縁が、
復活するのでは…
と思っていたといいます。

赤江珠緒の実家の家族や、兄弟姉妹は?

ここで、
赤江珠緒さんの、
実家の家族構成を、
確認しましょう。

赤江珠緒さんの
実家の家族は
父親・母親・姉・赤江珠緒・弟
という構成で、
5人家族です。

両親のもと、
3人兄弟がいて、
真ん中が赤江珠緒さんです。

赤江珠緒の母親の年齢は?

さて
赤江珠緒さんの、
母親については、
どういった方なんでしょうか。

赤江珠緒さんは、
年齢は、
父親よりも1歳年下のようです。

赤江珠緒さんの、
両親の年齢は、
父親が1947年くらいの生まれで
母親が1948年くらいの生まれと、
見られています。

赤江珠緒の母親が、アナウンサーという職業を教えてくれた

子供の頃の、
赤江珠緒さんは、
厳しく育てられたといいます。

しかし、
赤江珠緒さんは、
子供のころから、
朗読が得意であり、
先生や両親から、
ほめられたのだそうです。

そして、
小学校4年生の時に
母親から、
「アナウンサー」という仕事が、
あることを教えてもらったそうです。

赤江珠緒の兄弟姉妹の性格

赤江珠緒さんの、
兄弟姉妹についても、
話題を見ていきましょう。

赤江珠緒さんの姉は、
性格的には
しっかりものだったそうです。

そして、
赤江珠緒さんの弟も、
わりとよく気が利く性格のようで、

子供の頃の、
赤江珠緒さんは、
兄弟のなかでは、

自分だけ、
親から
叱られていたような感じだった
と語っています。

赤江珠緒の実家の現在は?

現在も、
明石市に、
赤江珠緒さんの、
実家はあり、

赤江珠緒さんの父親は、
自宅の付近の畑で
農作業もしているといいます。

週刊誌の報道では、
実家は白亜の邸宅であり、
仕事仲間の
ピエール滝さんが言うには、
ふつうのお家で居心地がいい、
ということです!

というわけで、
赤江珠緒(あかえたまお)アナウンサーの
「実家は兵庫県明石市?生い立ちは?父親や母親は?兄弟姉妹の構成は?」
といった話題をお送りしました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする