実家を出るタイミングは?親に罪悪感?年齢関係なく寂しいと思うもの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

PlumePloume / Pixabay

実家を出ると決めた時、親に寂しい思いをさせると罪悪感を持ってしまう

実家で長く
生活をしていた人が
あるタイミングで
一人暮らしをする場合、

実家を
出るにあたって
親に罪悪感を持ってしまう、
ということが
よくあるようです。

大学入学や
就職といったタイミングでの
独立に比べて
強い感情を抱く
傾向にあるようなのですが、

今回は、そんな
「実家を出る時に
親に感じる
罪悪感」について
考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

実家を出る時に親に罪悪感を持つ人は多い

それでは
実家を出るという
トピックについて
お話をしていこうと
思うのですが、

ネットで
実家を
出ることに関して
検索すると、

先ほども
お話したように
実家を出るにあたって
親に対して
罪悪感を持つ方が多くいようです。

実家を出るタイミングによって、親への罪悪感が強くなる?

ちなみに、
実家を出て
一人暮らしをしている方は、

結婚と
同時だったり、
あるいは
結婚以前でも

大学や短大、専門学校への
入学や
会社への就職といった
タイミング
実家を出るという
パターンが多いですが、

実家を
出るにあたって
罪悪感を抱く場合は

いまお話したような
タイミングとは
異なる場合が多いようです。

実家を出る年齢によって、親への罪悪感や寂しさが…

先ほど
お話をしたような
人生のイベントに沿った
タイミング
実家を出ることは、

実家を
出る側も
実家に残る親も、
特に不満や不安
あることはないようです。

したがって、
今回お話をする
実家を出ることで
罪悪感を持つというのは、

先ほど
お話をしたような
年齢やタイミング以外で、
実家から
出る場合のようです。

実家を出ることに罪悪感を感じるのは、親との実家暮らしが長かったから

もっとも、

実家に住もうが
親と離れて
一人暮らしをしようが、
100パーセント
個人の自由ではあります。

しかし
当たり前のことですが、

一人一人
置かれている
状況というものは
異なります。

実家で
親と長く
生活を共にしてきた方の
場合ですと、

当然それだけ
実家という空間や
親と共有してきた時間
長い分だけ、

実家を
出ることに
罪悪感を
覚えてしまうようです。

実家を出るタイミングによって、寂しさも強くなる傾向に

ちなみに
長いこと
実家で親と生活をしてきて、

ある程度の
年齢になってから
実家を出る場合、

これまで
お話をしてきたように
親に対して
罪悪感を抱くということに加え、

実家を
出る当の本人もまた、
寂しい感覚
強く持つようです。

実家を出る時に寂しいと感じるのは、年齢や性別に関係ない感情

ある程度
年齢を重ねた大人が

寂しいという
感覚をもつのは
恥ずかしい
自分の感情を
強く否定する方がいるようですが、

長く一緒に
実家で
生活を共にしてきた
親と離れて暮らすのは、

年齢に
関係なく
寂しいものです。

その寂しいという
感情には
男性や女性、
年齢といった
区別はないと思います。

実家を出る子供の年齢に関係なく、親も寂しい気持ちに…

また
当然のことですが、

子供が実家を
出るとなりますと、

親の側としても
寂しいという
気持ちを
抱いていることは
言うまでもありません。

寂しいという感情を
素直に
口に出すが出さないかは

親との関係や
性格に関係してきますが、

年齢や
タイミングに関わらず
子供が実家を
出るにあたっては、

親は
寂しい感情を
持つものだと思います。

実家を出る時に親に罪悪感を持ったり寂しく感じるのは当然の感情

実家を
出ることに
罪悪感を抱くというのは
親に対する
感情として当然ですし、

また
実家を出ることが
寂しいと思うこともまた、
当たり前の気持ちです。

特にある程度の
年齢になってから
実家を
出ることになった方は

余計に
罪悪感や
寂しさを抱くようですが、

寂しさや
罪悪感は
親に対する
愛情の裏返しであると
言えるでしょう。

今回は、
「実家を出る時に
親に感じる
罪悪感や寂しい気持ち」
について考えてみました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする