実家はストレス溜まるもの?帰省・里帰りをした一人暮らし経験者が感じる実家の利点とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

実家がストレス溜まる理由とは?帰省・里帰りの時に初めて分かる、一人暮らしと実家暮らしとの違い

「隣の芝は青い」
という言葉があるように、

人は
他人が置かれている
状況に関しては

マイナスな面ではなく
プラス面のみ
見る傾向にあるようです。

これは時代や
地域に
限ったものではなく、

どうやら
人類すべてが持っている
価値観のようですね!

スポンサーリンク

実家と一人暮らし、それぞれに対する見方とは?

さて、そんな
「隣の芝を
青く感じるシチュエーション」
の一つに、

実家暮らしと
一人暮らしのどちらがいいか、
というものがあります。

実家暮らしと
一人暮らし、

当然良いところもあれば、
ストレス溜まる状態
あるものです。

実家がストレス溜まると言われる理由を考察

今回は、
実家暮らしと
一人暮らしを比較したうえで、

なにかと
ストレス溜まる状況に
なりがちだと言われる
実家暮らしについて、

ネット上の
反応をふまえて、
考察をしてみたいと思います。

「実家と一人暮らし問題」を語る上で確認したい点とは?

さて、
実家暮らしと
一人暮らしをめぐる
論争においては、

快適なのは
実家暮らしなのか、
それとも
一人暮らしなのかといった
意見そのものを
聞く前に、

そもそも
論じている人が
実家暮らしか、

それとも
一人暮らしなのかを
確認をしておく
必要があるようです。

実家がストレス溜まると思うのは、実家暮らしの人だけ?

繰り返しになりますが、
人間とは
「隣の芝は青い」と
常に感じる生き物です。

従って、
実家暮らしの人は
実家暮らしは
自由がなく
ストレス溜まる傾向にある、
というでしょうし、

反対に
一人暮らしの人は、
実家暮らし特有の
家族からの干渉すら、

温かく
感じるかもしれません。

実家暮らしと一人暮らし、いいのはどっち?

ちなみに
実家暮らしと
一人暮らしは
どちらがいいか?との質問には、

学生時代のうちは
一人暮らしがいいと
思う人が
圧倒的に多いようですね。

なにしろ
一人暮らしというのは、
読んで字のごとく
一人で暮らすことです。

したがいまして、
他人との
価値観の違いによる
ストレス
一切ないということになります。

実家にストレス溜まるとは思わなくなる?一人暮らしの人の意見とは…

もっとも、
ネット上の
さまざまな意見を
見てみますと、

実際に
一人暮らしをして
年齢を重ねていくごとに、
実家暮らしの
ありがたさを感じるようです。

実家暮らしは
父親や母親、

あるいは
兄弟姉妹からの干渉という
ストレス溜まる
傾向であると同時に、

自分を気にかけてくれる
家族がいる
環境でもあるからです。

実家の良さを感じる!一人暮らしの帰省・里帰り

そんな
実家暮らしの
あたたかさについては、

一人暮らしをしている人が
帰省をしたときに、
ふと感じるもののようです。

里帰りというものは、
実家に帰るまでは
何かと
面倒に思うものですが、

実際に
帰省してみると
やっぱり
実家はいいものだ
思う人が
多いようですね。

実家に帰省している時は、ストレス溜まるシチュエーションにはならないため…

もっとも、
里帰りをした人が
実家暮らしも
いいものだと思う理由としては、

帰省という一時的な
実家暮らしであるがゆえに、

実家暮らしには
マイナスな面がないように
感じるのだ、

という声があるようです。

実家の良さを感じるのは、一人暮らしをして、帰省・里帰りをして分かるもの?

一般的には
里帰りは
短い時間ですので、
実家の
父親や母親も
あたたかく
帰省してきた
子供を迎えてくれるので、

ストレス溜まる
シチュエーションには
なりづらいようです。

したがって、
帰省した時は
一般的に
実家の良いところばかり
目に付く
傾向にあるようですね。

実家の良さを感じる、一人暮らしの帰省・里帰り

詩人の
室生犀星(むろう さいせい)の詩の中に

「ふるさとは
遠きにありて思ふものという
言葉があります。

ネット上の
意見を見てみますと、

実家が
ストレス溜まる状況に
ならないためには、

この詩で
うたわれているように、
「実家は
里帰りで帰った時が一番いい」
思っている方が
多いようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする