共働きは家事と育児の分担が大切!負担の少ない夫では離婚も?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

shadowfirearts / Pixabay

共働きにおける家事と育児は、夫も時間を作って分担!

現代社会における
世帯ごとの労働状況をみますと、

夫婦で
共働きをしている世帯
専業主婦の世帯よりも
多くなっているようです。

共働き世帯と
専業主婦世帯の割合については、
昭和時代は
現在と反対で、

専業主婦世帯の方が
共働き世帯よりも
多かったことを考えますと、

世帯における
労働状況の変化
見て取れるデータとなっています。

今回は、
「共働き世帯の
家事と育児の夫婦間の分担」について
考えてみたいと思います

スポンサーリンク

共働きの悩みは、収入よりも家事や育児の分担への不満?

さて、
現在の
世帯構成の多くを占める
共働き世帯ですが、

共働きゆえの悩み
問題を抱えている方が
多いようです。

ネット上の声を見てみますと、
共働き世帯の問題は
お金のことよりも
家事や育児に関するものが多く

家事や育児の時間の
分担につい
意見が上がっているようです。

共働き女性は、夫の家事・育児に参加する時間の少なさに不満

さて、そんな
共働き世帯の
家事や育児への
不満についてですが、

どのような事柄が
夫婦間で問題に
なっているのでしょうか?

その点についての
意見を見ると、

共働き世帯といえども
女性である妻の側
家事や育児における
肉体的負担や
時間がかかりすぎている、

という意見が多いようです。

共働き女性は、仕事と家事と育児の全てに完璧を求めがち

戦後日本社会は
専業主婦世帯を家庭の
ロールモデルとしていたことの
影響からでしょうか、

家事と育児は
女性である
妻の仕事であるという認識は
男女共に
現在でも持たれているようで、

共働きの女性は
会社での仕事に加えて
家庭での家事、

さらには
子供がいる場合は
育児まで
全力投球
行っている方が多いようです。

共働き女性の願いは、家事・育児を夫ときちんと分担すること

もっとも、
共働き世帯の女性たちの
理想を見てみますと、

家事や育児については
夫にもある程度
負担をしてもらい、
納得した形での
夫婦分担
望んでいる方が多いようです。

その理由については
言うまでもないことですが、

夫と同じく
会社で働いているのに、

自分ばかりが仕事に加えて
自宅での
家事や育児への
負担を強いられていることへの
不満が
背景にあるようです。

共働きで時間がないのは夫婦同じなのに、家事と育児まで一方的に負担?

家事や育児における作業、
さらには
それに費やす
時間などについて考えてみたとき、

家事や育児について
男女間の違いが
関係することは
ほとんどないことは
誰でもわかることです。

したがって、
共働きという
夫と同じく
職場で仕事をしている妻たちが、

「私も働いているのに、
どうして夫は
家事も育児もしないのか?」
不満に思うのは当然です。

共働き世帯の離婚の原因としての、家事・育児の夫婦間の分担問題

実際、
共働き世帯の
家事や育児の
負担割合に関する
夫に対する妻の不満は、
大きなものがあるようです。

また、
場合によっては
家事や育児の分担が出来ないことが
負担となって
夫婦関係が悪くなり、

離婚を考えるという状況に
発展することもあり、
共働き家庭において
家事や育児の分担は
中心的な課題であると
言えるようです。

共働き世帯で、・家事と育児の分担が上手く言っている夫婦は…

では
そのような現状において、

共働き世帯の妻は
どのような形で夫と
家事や育児を
分担させていけばいいのでしょうか?

その点について
確認をしてみたところ、

共働きで
家事や育児の分担が
夫婦間で
上手く行われている家庭は
夫婦間の
コミュニケーションが多く、

不満に思ったことを
溜め込まずにすぐに話し合うことで

妻が夫に対して
一方的に
家事や育児の負担が増す状況
避けている場合が
多いようです。

共働き家庭で夫を家事と育児に参加させるには?

また、
夫の家事や育児の分担を
増やしていく
具体的な方法については、

どんなに小さなことでもいいので、
まずは夫が
家事や育児にかかわる
時間を増やしていくのが
いいようですね。

極端な例ですと、
家事ならば
ゴミ出しや電球の交換、

育児であれば
子供の
相手をするといったように、

まずは夫が
家事や育児にかかわる作業、
時間を作ることから
スタートすると、

夫婦間の分担
上手くいくようです。

共働き世帯が中心の現代だからこそ、家事と育児の夫婦間での分担を

夫婦というものは、

お互いが
この人と共に
人生を歩いていこう
決意して
結婚をしたパートナーであり、
チームでもあります。

そんな夫婦という
特別な関係が、

家事と育児といった
家庭生活そのものの
分担で
不満が生まれていくというのは、
なんとも
皮肉なことです。

そうならないためにも、
共働きの妻は
夫に対して、

まずは
家事や育児に参加する
時間を作っていくように
したいものですね!

今回は、
共働き家庭における
家事や育児の
夫婦間での分担について
考えてみました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする