西山茉希の実家は金持ち?地元・長岡市に住所? 父親・母親・兄弟は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

AnneTenhunen / Pixabay

西山茉希の父親・母親・兄弟は?弟の職業は岩塚製菓?地元は新潟県長岡市でスキー?

西山茉希さん!

タレントとして、
大活躍の西山茉希さんです。

西山茉希さんといえば、
意外な、おもしろキャラクターが、
とても人気で好感度が高いですね。

また、
芸能人一家ということでも、
何かと話題が多いようです。

ということで今回は、
西山茉希さんの
「実家はお金持ちで、地元は新潟県長岡市に住所?父親・母親・兄弟、家族は?弟の職業は岩塚製菓の会社員?」
といった話題をお送りします。

スポンサーリンク

西山茉希の実家の父親・母親・兄弟は?

では、
西山茉希さんの実家の家族構成から、
見ていきましょう。

西山茉希さんの実家は、
父親・母親・兄・西山茉希・弟
という構成の5人家族です。

三人兄弟の真ん中が、
西山茉希さんで、
長女ということになります。

上と下が男兄弟ということで、
西山茉希さんは、
性格や趣味が、
やや男性的になった面もあるという事を、
お話しているようですね。

西山茉希は父親と兄に、性格が似てる?

西山茉希さんによれば、
性格については、
父親や兄からの影響が大きかったようです。

西山茉希さんといえば、
オープンなキャラクターが、
魅力ですが、
そういった性格は、
父親や兄に似たのでしょうかね。

ちなみに、
西山茉希さんの父親の年齢は、
2015年時点で60歳ということですので、
1945年くらいの生まれのようですね。

西山茉希は母親に似てる?

その一方で、
西山茉希さんの母親については、
顔立ちが西山茉希さんにとても似ているとのことです。

西山茉希さんは
性格は父親に似て、
顔立ちは母親に似たのでしょうかね。

西山茉希の実家はお金持ち?父親・母親の職業は?

また、
西山茉希さんについては、
実家がお金持ちといううわさも、
ネット上にはあるようです。

実家がお金持ちというと、
父親や母親の職業について、気になりますが、
これといった情報はないようです。

一説には、
建築関係という話もあるようですが、
よくわかっていないようです。

西山茉希の弟は岩塚製菓!兄と弟と、三人兄弟で同居していた

また、
西山茉希さんの弟さんは、
以前テレビ出演されたこともあって、
西山茉希さんのプライベートな面について、
語っていたようです。

西山茉希さんの弟さんの職業については、
岩塚製菓という、
お菓子メーカーに勤務しているのだそうです。

西山茉希さんは、
実家の父親・母親、兄弟とは、
とても仲が良いのだそうです。

結婚する前までは、
兄と弟とともに、
同居していたとのことで、
三人兄弟で暮らしていたようです。

西山茉希の地元・新潟県長岡市という住所は?

ではここで、
西山茉希さんの地元の場所について、
見てみましょう。

西山茉希さんの地元は、
新潟県長岡市です。

西山茉希さんの地元である、
長岡市という住所は、「ながおかし」という名前なので、
「日本で名前のおかしい町はどこ?」
といった謎々の答えとして、
知られている町ですね。

日本には、
実にさまざまな土地の名前、住所があるので、
おもしろいですね。

西山茉希さんの地元、新潟県長岡市は
地理的には、新潟県の真ん中あたりにあるので、
中越(ちゅうえつ)ということになりますね。

西山茉希の地元・新潟県中越地方の長岡市と、スキー

西山茉希さんの実家がある、
新潟県長岡市の中越付近では、
スキーが盛んです。

西山茉希さんは、
このような地元に育ったことで、
子供の頃から、スキーに触れてきたのだそうです。

西山茉希さんの地元の小学校では、
スキーの授業があったそうです。

さすが、
スキーの町、長岡市の学校ですね。

西山茉希は夫・早乙女太一や、子供たちとともに実家に帰省して…

現在、
西山茉希さんは、
結婚して夫の俳優・早乙女太一さんや、
子供たちと一緒に、
実家に帰省することもあるそうです。

そうしたときには、
実家の庭で雪だるまを作ったりして、
子供を雪に触れさせるようで、
将来はぜひスキーをさせてあげたいな…
と考えているのだそうです。

というわけで、
西山茉希さんの
「実家はお金持ち?地元は新潟県長岡市に住所?父親・母親・兄弟、家族は?弟の職業は岩塚製菓の会社員?」
といった話題をお送りしました。

早乙女太一の子供の名前は?嫁は西山茉希で、兄弟で年齢差のある夫妻?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする