地方移住の仕事や就職について、失敗する理由を考えてみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

stevepb / Pixabay

地方移住するなら仕事や就職はどうする?失敗する理由をよく考えてみる

最近、
地方移住が注目されています。

地方創生という言葉が生まれ、
東京一極集中を是正すべく、
いわば政府が旗振り役となって
地方のための政策が実行されています。

スポンサーリンク

地方移住では、仕事先の確保と就職面が気になる

もっとも、
地方創生の骨格は
現在地方に住んでいる人に対するものが
メインであるのは勿論なのですが、

地方に移住を
希望する人に対しても
移住後の仕事先の確保を中心とした
就職面でのサポートについても、
考慮されているようですね。

地方移住で失敗しないコツは?

そのような時代の後押しもあり、
最近では若者を中心に
地方移住を実行し、

地方で就職をしたり
仕事を自分で始めたりするケースを
よく耳にするようになりました。

そこで今回は、
地方移住を失敗に終わらせないための
注意点を考えてみたいと思います。

地方移住する前に、移住後の仕事や就職を考えておく

では、いざ
地方移住をする前に
まず考えなければいけないこととは、
一体何でしょうか。

さまざまなものがあるでしょうが、
もっとも大切なことは
地方へ移住した後で、

一体どのような
仕事をして生計を立てていくのかを
事前に考えておくことではないでしょうか。

地方移住する前に、仕事や就職など、移住後の生活を考えぬく

要するに
地方へ移住する前に、
移住先での自分の生活を
思い描くという事なのですが、

より具体的に言えば、
移住の地方のどの会社に
就職をするのかといったことや、

あるいは自分で
移住先で仕事をしていくのだとしたら、
仕入れ先の有無も含めて、
移住先での生計手段について
事前に考え抜く、ということです。

地方移住が失敗する理由は、事前の仕事・就職の準備不足

このようなことは
なんだか当たり前であるような気がしますが、

地方への移住を実際に進める人の中には、
仕事や就職先については
とりあえず移住してから決めよう、
というスタンスの人が大変多いようですね。

ちなみに
このような姿勢は、
地方移住が失敗になってしまう
最大の理由となっているようです。

計画性のない、地方移住が失敗する理由は…

では、どうして
このような姿勢での地方移住は、
失敗につながるのでしょうか。

理由はシンプルで、
なぜなら
地方へ移住することに先立っての、
自分の人生へのビジョンがないからです。

なかでも
就職先を考慮しないでの
行き当たりばったりの地方移住は、
失敗につながる
理由の中でも特に大きいようです。

地方移住すると、仕事や就職先の会社は限られてくる

もっとも
移住先の地方にもよりますが、

基本的に地方は
東京をはじめとする大都市圏と比べて、
会社の数をはじめ仕事の絶対数が少なく、

それこそ
移住する地方によっては
仕事をしようにも
就職条件に合う会社がない!
ということもあり得るようです。

就職したけど仕事量が増えてしまった、という地方移住失敗のケース

あるいは
移住先で
就職したのはいいにしても
社員が少ないため、

就職先によっては
かえって移住前よりも
仕事量が増えてしまった、
などといったことも、

地方移住にまつわる
失敗の事例として挙げられます。

地方移住では、とにかく仕事・就職のことを念頭に置くべき

地方への移住を考える人の多くは、
大都市での
仕事中心の生活を疑問に感じ、
地方移住という選択をした人が
大半だと思います。

つまり、
移住先での仕事が
どのようなものになるのかは、
地方移住が成功するか、
それとも失敗するのかを
大きく左右するものなのです。

地方移住を失敗させない秘訣は、仕事・就職面をよく考慮するしかない!

それにもかかわらず、
最近の地方移住ブームには
移住先での
就職先をはじめとする仕事面が、
あまり考慮されていないような気がします。

移住する前に
その地方の就職先を見極めて、
気持ちよく仕事が出来る環境
確保してから移住をする。

それが、
地方移住を失敗させないための
キーポイントではないでしょうか。

ということで今回は、
地方移住を失敗に終わらせないための注意点」
について考えてみました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする