池田勇人の家系図や孫、子供は?娘婿は池田行彦?妻や家族や父母は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2
スポンサーリンク

ColiN00B / Pixabay

池田勇人の孫や子供は?家系図や家族構成は?実家や父親、母親、嫁や娘は?子孫は政治家?

元首相
池田勇人(いけだはやと)。

所得倍増計画で知られる、
戦後日本の経済成長を
推し進める政策をとった、
政治家として、
歴史の教科書にその名前を残します。

池田勇人元総理は、
大蔵官僚出身者で、
経済政策に通じていた経歴は、

自民党池田派が
のちに
大平正芳元総理や、
宮沢喜一元総理を生み出す、
系譜へと受け継がれています。

この記事では
池田勇人元首相の
「家系図や家族構成は?実家や父親、母親は?妻や子供は?娘婿は池田行彦元外相?」
といった事柄を整理してみましょう。

スポンサーリンク

池田勇人の実家や父親は?

池田勇人元総理の
実家について
まずは見ていきます。

池田勇人元総理の
父親の名前
池田吾一郎さんといいます。

池田勇人の実家は
広島県豊田郡、
現在の竹原市にありました。

池田勇人元総理の父親は、
地主であり、
いろいろな事業をしていたそうで、

池田勇人元総理の実家は
裕福な家庭だったようです。

池田勇人の母親

一方、
池田勇人元総理の母親の名前は
うめさんといいます。

池田勇人元総理の母親の実家も
同じく広島県です。

池田勇人元総理は、
母親から
人生の大きな決断をするときには
様々な助言を得ていたそうです。

池田勇人元総理は
母親からは
政治家になることを
反対されていたといいます。

池田勇人の家族と家系図は?

それでは
池田勇人元首相の妻や
子供について
話題を進めていきましょう。

池田勇人元首相の
家族や家系図について
簡単に見ておきましょう。

池田勇人元首相(1899~1965)
明治32、広島、池田吾一郎二男
京都帝大法科卒
大蔵次官、
衆議院議員(7期)、
第58代内閣総理大臣

先妻・直子さん
明治37、山口、伯爵広沢金次郎三女
学習院女学部卒

後妻・満枝さん
明治45
広島、医師・大貫四郎吉二女
金城女専卒

長女・直子さん
昭和11
近藤商事会長・近藤荒樹氏の長男、近藤荒一郎氏と結婚

二女・紀子さん
元外務大臣・池田行彦氏と結婚

三女・祥子さん
日本ゴム会長・石橋進一氏の長男、石橋慶一氏(ブリジストン創業者・石橋正二郎の甥)と結婚

池田勇人の嫁は、明治維新の功労者の家系図につながる

池田勇人元総理の
先妻、直子さんは、
長州藩士で、
明治維新のときに活躍した、
広沢真臣の孫にあたります。

池田勇人元総理の
妻の父親は、
広沢金次郎伯爵で、
妻の母親は、
山尾庸三子爵の娘さんでしたので、

池田勇人元総理の家系は
長州の維新の功労者に
つらなる
家系なのですね。

池田勇人の後妻は、親戚同士だった

池田勇人元総理は
先妻をなくしたあと、
しばらくして
後妻を迎えています。

池田勇人元総理の後妻は、
もともと親戚筋にあたる方でした。

池田勇人元総理とは、
はとこの関係になります。

池田勇人の子供は、娘が3人

それで
池田勇人元総理の
子供たちですが、
娘さんが3人います。

3人の子供たちは
池田勇人元総理と
後妻・満枝さんとのあいだに
生まれています。

池田勇人の長女と結婚相手

それでは
池田勇人元総理の
子供たちの
結婚相手について
詳しく見ていきましょう。

池田勇人元総理の
長女、直子さんは、
実業家の近藤荒樹氏の息子である、
近藤荒一郎氏と結婚しています。

近藤荒樹氏は、
日本有数の資産家、
と言われたほどの実業家でした。

池田勇人の次女の夫は、池田行彦元外相

そして
池田勇人元総理の次女、
紀子さんは、
大蔵官僚を婿としてむかえました。

池田勇人元総理の
娘婿となったのは、
池田行彦さん(旧姓、粟根)です。

池田行彦さんは、
自民党内の要職や
外務大臣なども務められていました。

池田勇人の三女は、鳩山家と家系図がつながる

それから
池田勇人元総理の三女、
祥子さんは、
ブリヂストン創業者である
石橋正二郎さんの甥、
石橋慶一さんと結婚しています。

石橋正二郎さんの孫が、
鳩山由紀夫さん・鳩山邦夫さん兄弟ですので、

池田勇人元総理と、
鳩山由紀夫元総理は、
親戚同士なんですね。

政治家の家系図をみると、
意外な
親戚関係に気づくことが
よくありますね。

鳩山家の家系図!鳩山由紀夫の祖父や父親、兄弟、子供(息子)は?

池田勇人の子孫は政治家?

それで
池田勇人元総理の孫の代に
ついても
見ていきましょう。

池田勇人元総理の
後継者となったのは、

池田勇人元総理の娘婿である、
池田行彦元外務大臣でしたが、

池田行彦元外相の
子供は
娘さんが3人だった、
という事情もあったのか、

池田家からは、
現在のところ
3代目の政治家
出ていません。

池田勇人の孫娘の夫が、自民党の寺田稔議員

しかし、
池田勇人元総理の
長女の娘さんの夫が
現在、衆議院議員をつとめています。

自民党所属の
衆議院議員、
寺田稔さんは、
池田勇人元総理の孫娘と
結婚しています。

寺田稔さんは
1958年生まれ。
地元は広島県広島市で、
東京大学法学部卒業の、
元大蔵官僚です。

池田勇人元総理の娘婿、
池田行彦元外相の後をついで、
政界入りしています。

池田勇人元総理の
家系図を見ると、
現代にいたるまで、
政治に関わっているのですね。

というわけで、
池田勇人元首相の
「家系図や家族構成は?実家や父親、母親は?妻や子供は?娘婿は池田行彦元外相?」
といった事柄を見てきました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする