吉永小百合の夫は岡田太郎さん?子供は?自宅や結婚、家族構成は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

PIRO4D / Pixabay

吉永小百合の自宅は?結婚してる?旦那さん・岡田太郎さんの経歴や子供、家族構成は?

吉永小百合さん!

大女優として、
映画やCMに起用されること、多数!

吉永小百合さんの
女優としての活動は、
日本の戦後の歴史と交差するところがある、
という見方も、
大げさではありません。

吉永小百合さんといえば、
ある世代の方にとっては、
本当に憧れの存在で、
サユリストと呼称される、
吉永小百合ファンの存在は、

吉永小百合さん本人にとって、
とても励みになるものだと思われます。

今回は、
そんな吉永小百合さんの
「結婚や夫は?旦那さんの岡田太郎さんの経歴は?子供や家族構成は?自宅は?」
についてお送りします!

スポンサーリンク

吉永小百合は結婚してる?

それでは、
まずは吉永小百合さんの夫や子供といった、
家族構成に関して見ていこうと思います。

まずは、
吉永小百合さんは、結婚してるのか?
いつ結婚したのか?
といった基本的な事から、
確認していきましょう。

吉永小百合さんは、
1973年、28歳のときに、
結婚してるようです。

相手の名前は、
岡田太郎さんといいます。

吉永小百合の夫、岡田太郎さんの年齢や職業、経歴は?

吉永小百合さんの旦那さんとなった、
岡田太郎さんの経歴については、
年齢は、
1945年生まれの、
吉永小百合さんよりも15歳年上とのことですので、
1930年くらいの生まれなのでしょうか。

吉永小百合さんの夫、
岡田太郎さんの職業は、
フジテレビのプロデューサーでした。

岡田太郎さんは、
フジテレビのプロデュ―サーを経て、
その後、共同テレビの社長・会長・相談役を、
務めました。

テレビ業界で、
高い地位に就いたのですね。

吉永小百合の旦那さんとの結婚は話題に!

吉永小百合さんが、
夫・岡田太郎さんと結婚した時には、
とても大きく報じられました。

吉永小百合さんといえば、
国民的なスターともいえる、
女優でしたので、
結婚が話題にならないはずはないのですが、

結婚相手が、
15歳年上のフジテレビのプロデュ―サー、
ということでも、
話題を呼んだのかもしれませんね。

芸能人が、
番組の製作スタッフや、広告会社の会社員といった、
職業の方と結婚することは、
最近では多いようですね。

芸能人の方にとっては、
職場結婚のようなものなのかもしれません。

吉永小百合の子供の話題?家族構成は?

さて、
吉永小百合さんと旦那さんである、
岡田太郎さんの子供の話題について、
見ていきましょう。

吉永小百合さんと、夫・岡田太郎さんは、
1973年に結婚したわけですが、
子供はいないようです。

ということなので、
吉永小百合さん、岡田太郎さん夫妻は、
夫婦ふたりの共働き世帯として、
暮らしてきたのですね。

吉永小百合の子供役に、二宮和也!

吉永小百合さんの子供のエピソードとしては、
2015年に公開された、
映画「母と暮せば」で、
吉永小百合さんが母親役を演じている、
ということで注目されましたね。

子供役は、
嵐の二宮和也さんということで、
本当の親子のような雰囲気で、
印象的な作品です。

吉永小百合さんに子供がいれば、
「母と暮せば」のような感じの、
母親として、子供に接していたのではないか、
と想像する人は多かったようです。

吉永小百合の自宅マンションは?

それでは、
吉永小百合さんの自宅に関する話題を見ていきましょう。

吉永小百合さんの自宅は、
マンションのようで、
最近、リフォームをしたようです。

吉永小百合さんは、
自宅のマンションの工事中は、
車で20分ほどの距離にある、
別のマンションを購入して、そちらに住んでいたようです。

現在は、
もともとの自宅であるマンションの、
リフォームは終わったわけですが、
工事中に一時的に住む予定だった、
マンションのほうも気にいったようで、

自宅が二つあるような、
感じなのだそうです。

自宅が二つある、
というのは、
ハリウッドスターのような、
アメリカのお金持ちのあいだでは、
一般的なようですが、

日本の芸能人でも、
自宅を複数持っているというのは、
珍しいかもしれませんね。

というわけで、
吉永小百合さんの
「結婚や夫は?旦那さんの岡田太郎さんの経歴は?子供や家族構成は?自宅は?」
についてお送りしました!

吉永小百合の実家と父親・母親、兄弟・家族は?姉は都庁?子供時代は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする