生瀬勝久の自宅や母親、父親、兄弟は?実家や出身地は?杉並区久我山?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2
スポンサーリンク

生瀬勝久の母親、父親、実家の家族や兄弟は?出身地や自宅の場所は杉並区久我山?

生瀬勝久(なませかつひさ)さん!

関西弁のしゃべりが
印象的な
俳優の、
生瀬勝久さん。

生瀬勝久さんというと、
テレビドラマや
映画作品において、
演技に対する誠実さを、

見せていますね。

いろいろな役柄があって、
はじめて
一つの映像作品ができる、

そんなことに
気づかせてくれます。

今回はそんな
俳優の
生瀬勝久(なませかつひさ)さんの
「母親、父親、兄弟、実家の家族は?出身地は西宮市で、自宅の場所は杉並区久我山?」
といった話題をお送りします。

スポンサーリンク

生瀬勝久の出身地や地元は?

それでは
生瀬勝久さんの
実家の場所、
出身地から
チェックしていきましょう。

生瀬勝久さんというと
関西弁をたくみに
お話されるので、
関西地方
出身というのは

想像がつくのですが
具体的に
どこの出身なのでしょうか?

調べてみると
生瀬勝久さんの
出身地は
兵庫県西宮市でした。

生瀬勝久の実家は西宮市だけど、宝塚市に近い

生瀬勝久さんの
実家の場所については
こんな話があります。

実は
生瀬勝久さんの
実家は、
住所は西宮市になるのですが、

隣にある
宝塚市との
ちょうど境界あたりに
あるのだとか…。

宝塚市というと、
宝塚歌劇団
有名な町ですし、

マンガの神様、
と言われる手塚治虫さんの
出身地でもあります。

そうしたことから
宝塚市は
文化の町、といった
イメージが強いようで、

生瀬勝久さんも
宝塚という土地
文化のなかで
育っていった、
と見ることもできますね。

生瀬勝久の実家の家族構成と、兄弟

そして
生瀬勝久さんの
父親や母親、
あるいは兄弟
どんな人なのか
といったことに関して、
お話させていただきます。

はじめに
生瀬勝久さんの
実家における
家族構成について
調べてみましょう。

生瀬勝久さんの
実家は、
父親と母親のもと
兄弟は兄が1人いて、

生瀬勝久さんは
両親のもと、
2人兄弟の弟、
という事になるようです。

生瀬勝久の父親

それから
生瀬勝久さんの
父親はどんな人なのかを
見ていきましょう。

生瀬勝久さんの父親は
多趣味な方のようで、
釣りやシャンソンなど、
いろいろな
趣味をお持ちのようです。

職業については
詳しい情報はないのですが、

生瀬勝久さんの
母親の職業が
小学校の教師だった、
という事が
明らかになっているので、

ひょっとしたら
生瀬勝久さんの
父親も
学校の教師か何かかも
しれない、
と考える見方もあるみたいです。

生瀬勝久の母親・生瀬悦子さんは、西宮市議会議員

それで
生瀬勝久さんの
母親のお話を
して参りましょう。

生瀬勝久さんの
母親の名前は、
生瀬悦子さん、
といいます。

生瀬勝久さんの
母親の職業は
元小学校教師ということは
さきほど書きましたが、

生瀬勝久さんの
母親は
地元西宮市の市議会議員
していたそうです。

つまり
生瀬勝久さんの
母親は政治家だったのですね。

ちなみに、
父親や母親が市議会議員の
有名人というと、
スピードワゴンの
井戸田潤さんもそうです。

井戸田潤の実家は小牧市に住所?父親は議員で、母親、兄弟、家族は?

生瀬勝久の母親は、旧社会党所属の政治家

そして
生瀬勝久さんの
母親は
どこの政党の議員だったのか
ということにも
触れていきましょう。

生瀬勝久さんの
母親の政党は
日本社会党(現在の社民党)でした。

生瀬勝久さんの母親は、
宝塚市長・中川智子さん(旧社会党)とも
友達だそうです。

生瀬勝久の兄弟の仕事は…

それで
生瀬勝久さんの
兄弟の話も触れておきます。

生瀬勝久さんには
兄が1人いますが、
兄の職業は
サラリーマンだそうです。

どういった会社なのか、
といったことまでは
情報がないみたいです。

生瀬勝久の自宅は、杉並区久我山に住所?

それでは
生瀬勝久さんの
自宅の場所の話題も
見ておきましょう。

生瀬勝久さんの
自宅については
実ははっきりとした
情報はないみたいです。

しかし、
どうやら
杉並区久我山あたりではないか、
といったことが
うわさされているみたいですね。

杉並区久我山といえば
高級住宅街ですし、
東京23区でありながら、
豊かな自然も残る、
とても良い場所です。

というわけで、
俳優の
生瀬勝久(なませかつひさ)さんの
「母親、父親、兄弟、実家の家族は?出身地は西宮市で、自宅の場所は杉並区久我山?」
といった話題をお送りしました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする